RSS | ATOM | SEARCH
夏のお蕎麦間もなく終了
朝夕が涼しくなってきました。
そろそろ夏のお蕎麦を終了していきます。
今回仕込んだ「胡麻つゆ蕎麦」用のかえしがなくなり次第「胡麻つゆ冷やしかけ蕎麦」は終わりになります。
このお蕎麦が終わると夏が終わったなーと、しみじみ思います。



(アスパラガスが伸びて伸びてこうなりました)



そして秋の始まりです。


まずは秋のイベントの第1弾。
「丹波篠山・まちなみアートフェスティバル2018」
会場は河原町周辺です。
期間は 9/15(土)、9/16(日)、9/17(月.祝) 9/20(木)、9/21(金)、9/22(土)、9/23(日.祝)、9/24(月.振替休日)
なんと今年で10周年。
ということで、地元にゆかりの作家の方に加え、多くの招待作家の方の作品が展示されるようです。
今週末からの開催です。
また賑やかな町になるのでは、と楽しみです。


ホワイトジンジャーを。
甘い香りが漂います。
author:そば切り 花格子, category:-, 19:49
comments(0), trackbacks(0), pookmark
9月に
暑い日が続きますが、9月になりました。
今年は災害や、暑さ続きの天候などもあり夏の花を楽しめませんでした。
そして今、夏の花や秋の花が少しずつ咲いています。

さっそく飾ります。



ほおずきを。 ほおずきの花も咲いていたので、恵比寿さまのお隣にちょこんと飾ってみました。




こちらの恵比寿さまのの近くには赤い実をつけた、アスパラガスを。

とっても繁りました。



さらにただ今真っ盛りのニラの花。
近づくとニラの香りが。


そしてこんなのが大好きな店主のお見立て。
秋の七草。

葛の花に朝顔の花(桔梗)
古いドイツのストーンウェアのボトルに。
author:そば切り 花格子, category:-, 10:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
デカンショ祭り
今日、明日と篠山市では 「デカンショ祭り」が開催されます。
お天気が心配になってはきましたが、なんとか賑やかに開催される事を願います。
河原町にもあんどんが並びました。
ここの町の行燈と篠山市内の子供たちによる釣り行燈。
いつもより明るさが増し、お祭り気分になってきます。



当店前は、花火の絶好の観覧スポットになり毎年楽しませてもらっています。
会場には行けないので、花火を楽しませてもらい祭りに行った気分に。


そして新蕎麦、北海道の雨竜産。

今日は少しブレンドし、明日からは福井県金津産とうまく合わせていきます。
楽しみです。
author:そば切り 花格子, category:-, 08:31
comments(0), trackbacks(0), pookmark
新蕎麦
埼玉県三芳の新蕎麦(夏新)が入荷しました。
新蕎麦ならではの若々しい色と香りを楽しむことができます。 本日より提供しています。

少しお味のしっかりした島根県松江とブレンドし、バランスをとってみました。

そして、来週には北海道の新蕎麦が入荷する予定です。

8月の営業予定ですが、お盆の週の8/13(月) 昼・夜 ともに営業します。8/12(日) 夜は休業致します。
よろしくお願いします。
尚、その他の営業については従来どおりです。
8/12(日) 昼・営業 / 夜・休
8/13(月) 昼・営業 / 夜・営業

author:そば切り 花格子, category:-, 18:05
comments(0), trackbacks(0), pookmark
暑さ対策に
あまりに暑い日が続くので、軒下にミストを始めてみました。
火曜日から試運転。
水の出し方が弱いとポタポタと落ち、出し方が強いと結構濡れてしまうかもしれない。
恐らく建物の構造上、高さがないのでどうしてもいい具合にはならないのですが、試行錯誤をしながらもやっております。
ベンチに座ってたら濡れてしまうのかなー?と心配しつつも、しますので不具合あれば教えて下さいませ。

author:そば切り 花格子, category:-, 09:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
夏らしく、お酒のお猪口をガラスにしました。


賀茂なすも入荷し始めました。
田楽、揚げだしをご用意しています。




暑い日が続きますが、夏の味覚を楽しみにお越し下さいませ。
author:そば切り 花格子, category:-, 20:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
お花いろいろ
毎年飾っていたお花が今年は時期を逃して飾れなかったなーと、思っていたところ6月末に見つけてさっそく飾ってみました。

そう、 へびいちご と どくだみ の取り合わせ。花器はいつもこの髭皿。
今年は紫陽花も加えてみました。

そして、あっけなく終わってしまったのですぐに今度は 紫陽花 と てっせん の取り合わせ。

この てっせん もお気に入り。
今年は自宅にたくさん咲きました。
てっせん はツルが巻きつくので切るのがひと苦労。
一度は間違って違うところを切ったりしてしまいます。

さらにこちらも今年は見逃したかなー、と思っていたら発見。

そして、髭皿に。
紫陽花 と サルトリイバラ。
こちらも間も無く終わりかな。


そして、暑くなりだしたら つるべ にもお花を飾ります。

6月の初めは 京鹿の子 と アスパラガス。

そして、 今月に入り カンゾウ と アスパラガス。



続きまして、こちらの 百合 は茶碗蒸しに入れるはずだったゆり根を育てたもの。
表に鉢植えにしていますが、ぞんざいに扱っているにもかかわらず今年も元気に咲いてくれました。
夏らしいガラスの壺に。
author:そば切り 花格子, category:-, 17:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
7月のお蕎麦
とても暑い日が続きます。
関西は梅雨開けはまだのようですが、空は夏の空になっているように思います。当店のある河原町は、これから照り返しの厳しい暑い暑いときに向かいます。
間もなく通り沿いでうちわのサービスが始まります。
ささやかなサービスですが、お越しの際はご利用下さいませ。

さて、7月の「季節のお蕎麦」です。
・胡麻つゆ冷やしかけ蕎麦
・おろし蕎麦
・冷やしかけ蕎麦
この3点を中心に日替わりでご用意していきます。

「胡麻つゆ冷やしかけ蕎麦」は6月に引き続いて。

自家焙煎の白胡麻を注文を受けてから挽きます。
胡麻の香り高いお蕎麦です。

「おろし蕎麦」は篠山産の夏大根を使用し、お出しする直前にすりおろします。

目がさめるような辛さだったりします。
小えびのかき揚げや、車海老と季節野菜を盛り合わせた天ぷらと一緒に召し上がっていただきます。

「冷やしかけ蕎麦」もおろし蕎麦と同様に、小えびのかき揚げや、天ぷらと一緒に召し上がっていただきます。

すだちおろしを添えています。
つゆの中に入れていただくと爽やかなさっぱりとしたお味に仕上がります。

暑い夏の頃のお楽しみとして、是非お試し下さい。
author:そば切り 花格子, category:-, 18:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
コース料理
コース料理、2種類のご紹介です。

まずは1種類。
膳彩: さば寿司、篠山牛と花山椒、空豆塩蒸し、モロッコ豆胡麻和え、焼きアスパラガス、鱧スープ仕立て卵豆腐


椀: 鱧の清汁仕立て


造り: 鱧焼霜造り


箸休め: うすいえんどう釜揚げ


焼物: 篠山牛ステーキ
わさび醤油かお塩で


蒸物: 蒸アワビ
キウイおろしを添えて


蕎麦: もり蕎麦
福井県大野 と 北海道せたな のブレンド


デザート: 宇和ゴールドのゼリー




さて、次にもう1種類。
膳彩: さば寿司、蒸し鶏と新玉ねぎ、ホタテとアスパラガス、蕎麦胡麻豆腐、モロッコ豆胡麻和え、鱧のスープ仕立て卵豆腐


椀: 鱧スープ仕立て


造り: すずき洗い


焼物: 篠山牛ローストビーフ


蒸物: 蒸しアワビ

蕎麦: おろし蕎麦


デザート: すいか
塩ジュレと種に見立てた黒豆を添えて

author:そば切り 花格子, category:-, 18:07
comments(0), trackbacks(0), pookmark
胡麻つゆ冷やしかけ蕎麦
蒸し暑くなってきました。
この時期ならではの「胡麻つゆ冷やしかけ蕎麦」始めています。
不定期ですが、「鱧の天ぷらと梅おろし冷やしかけ蕎麦」もやっています。

季節のご飯は「ちりめん山椒ご飯」になりました。
そしてこれもまた不定期ですが、「ちりめん山椒ご飯」に篠山牛を炙ったものをつけ加えていただくことができます。


それぞれご用意できる日は随時ご案内していきます。




お酒も夏らしくキリッと冷やしておいしいお酒を。


・梅の宿 特別純米原酒 煌(きらめき)
打ち上げ花火のような華やかな香りがすっと立ち上がる、というお酒。

・あさ開 純米 豊潤旨口
平成の名水百選に認定された大慈清水で南部杜氏が仕込まれたお酒。

どちらも旨味が濃いお酒です。
author:そば切り 花格子, category:-, 18:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark